FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタリスト シーズン3:第18話「レッド・マイル」

突然ですが物語を描く上で全米を泣かせるには幾つかの方法があります。

1.こどもで泣かせる
2.動物で泣かせる
3.特攻して泣かせる
4.エアロスミスで泣かせる
5.老人で泣かせる

そういう意味では、今回のメンタリストが選んだのは5番。
毎週22:00にあの金髪豊満中年男を拝もうとテレビの前で全裸待機している視聴者を
まさかの涙腺崩壊に陥れるなんて、ちょっともー聞いてネーヨ。

(あらすじ)
サクラメントの郊外にある荒地で男性の射殺体が発見される。
現場に駆け付けたジェーンは、先に現地着していた検視官のシュタイナーを見て
さっそく悪戯をしかける。
シュタイナー博士とは、数年前に起こった政治家秘書の殺人事件以来何度か
ジェーンたちCBIチームの事件を担当している老年の検視官だ。
初対面の時から、ジェーンのコンサルタントとしての姿勢に批判的で、
融通のきかないカタブツの老紳士はジェーンのかっこうのいじり相手である。

通り一辺倒の初見しか行わないシュタイナーに対して、ジェーンは被害者が
ヘッジファンドのトレーダーであると瞬時に見破る。
やがて検視官車両とその場で別れたジェーンたちだったが、しばらくして緊急報告が
飛び込んできた。なんとシュタイナーたちの乗った車両が何者かに襲撃され、
被害者の遺体が盗まれたと言うのだ。
年甲斐もなく武装した犯人に抵抗を試みたシュタイナーは額に軽傷を負い、
あろうことか、天敵とも言えるジェーンに向かい捜査に協力したいと申し出てきた。

意外にもあっさりとシュタイナーの願いを聴きいれるジェーン。
被害者はこの地方では歴史のある資産家一族の後取り婿であることが判明した。
夫の不可解な死を嘆く妻に対し、一族の主である姑はどこか冷淡だ。
一方、被害者の勤務先を訪問したチョウは被害者が生前急に精神的な不安を訴えて
通院していた形跡を探り出す。
彼の通院先である病院で主治医に面談したジェーン達は、金融工学に明るいビジネスマンの
知られざる一面を知ることとなった。
なんと彼は数ヶ月前に「宇宙人に誘拐された」という奇妙な体験をしたと主張し、
同じような宇宙人拉致体験を持つ同胞をサポートする活動に傾倒していたという。
彼がUFOに連れされられたという場所が、まさに殺害の現場だったのだ。

被害者の奇行を隠していた真意を探ろうと、家族の屋敷を再び訪れるジェーンとシュタイナー。
いつになく親切にふるまってくるジェーンの素ぶりに、シュタイナーは秘めていた
思いを打ち明ける事にした。
「きみは、わたしのことを知っているんだろう?」
そう、ジェーンは最初から気付いていたのだ。
シュタイナーが重い癌を患い、余命いくばくもないことを。


~ シュタイナー先生ときめきメモリアル ~

初登場:シーズン2 第2話「緋文字」
202_01.jpg
なぜか登場してまだなんも言ってないウチからジェーンにロック☆オンされて
しまったおじいちゃん。
ジェーン ヴァンペルトとリズボン、側室にするならどっちにしようか」
というお盛んな妄想をジェーンに言い当てられ、なんたるなーんたるとスノークばりの
キョドりようで、コンサルタントの嗜虐心に火をつけてしまいました。

第二回目:シーズン2 第15話「レッド・ヘリング~おいしい罠」
215_01.jpg
まだゆっくり検視もしてないウチからさっさとジェーンに仕事を奪われ
なんか一生懸命抵抗するも現場が鉄人料理会場とあって、わりとつまみ食いしか
頭になかった辰巳さん ジェーンの耳に届くはずもなく、あえなく惨敗。

さて、そんな先生ですがサブキャラにして三回目の登場と言うメンタリストではけっこうな
快挙をこなして、パトリック・ジェーンとの第三回戦、ファイッ!!

518_01.jpg
試合前のご挨拶。じつはすでにこの時勝敗はついていた。

被害者に触れるなこっち寄んな半径2メートルバリア!とシュールストレミング缶でも
持ってるような嫌われぶりで遠ざけられたジェーンが、死体に触れないまま、そのポケットに
ラクガキメモを忍ばせるという超絶マジックを披露。

ネタバレたら簡単です、マジックってそんなもん。博士の隣にいる巡査にあらかじめ
ジェーンがお願いしてメモを入れてもらったんですな。
それよりその巡査なんでそんな下僕なの。なんかジェーンにやばいネタでも握られてんの。
それともあれか、どこかの管理人みたいな狂信者なのかおまえとは美味い酒がのm・・・

あっちゃこっちゃで人を狂わせてますなあ・・・
518_03.jpg
美しさって罪!微笑みさえ罪!(ドヤァ

518_08.jpg
養命酒で乾杯。(しゃれにならない皮肉はよせ)

518_06.jpg
こういうシーンもっと見たかったですね。

518_09.jpg
ボク知ってる・・・こういうネタ、イジりにくいんだよここの管理人は・・・むにゃむにゃ

518_10.jpg
じいじ 「お、お、おじょうさん、冥途の土産にワシとお茶してくれんかね・・・」
ジェーン「(うっわー断りにくぅ・・・)」

518_11.jpg
こんな美人が横にいちゃ、いまにもイキそう!

不謹慎だって知ってますよう。

518_13.jpg
はあ、極楽・・・。

ジェーンはたぶんS2×02の初対面から先生のこと気にいってたんだと思うんだよね。
愛すべきキャラクターだからこそ、年下の甘えでいじってたんでしょう。
んで先生もたぶんそれは内心なんとなく解ってた。
だから人生最後の大冒険と、その後の重い頼みを託せる相手だと感じたんだなあ。

つまりですね・・・・

ブログでいじりにくいんじゃああこんなシリアスはああ!!

ニック・フォーリンでもあるまいし。

というわけで、これまで本当にありがとうございましたシュタイナー先生。
どうか天国でこれからもCBIメンバーとジェーンの激闘を見守っていてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すみません、爆笑なんですけど、4番wwwwwwwwww


エアロスミス好きなもんでwww

あるまげもん

コティさま>

エアロわたしも好きですよ!
コールド・ケースで最も涙腺崩壊したのはDream Onが
採用された回であります。
あのドラマで流れたバージョン?がなかなか手に入らなくて
ライブバージョンしか持ってないのですが。
プロフィール

すう。

Author:すう。
別名ももぐみ。べいかあ教徒として日々修行を送っているつもりの永遠の4歳児。
唯一神おさいもんをあがめ、いい子になろうと血道をあげています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
お問い合わせメールフォーム
※HN可・メルアド入力必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者カウント
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。