FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタリスト シーズン3:第16話「赤の女王」

拉致ネタも監禁ネタも使い古したなら、奥の手を見せようじゃないか!

・・・製作陣がそう思ったのかどうなのか定かではありませんが、
ついに全米の善良な奥様方のお茶の間タイムで大好評な至高の犯罪ミステリー、
「THE MENTALIST」が世界各国で放送禁止の禁断ネタに挑戦します。

キーワードは、

繋げてみたい・・・

原題;Red Queen
監督:クリス・ロング
脚本:ダニエル・セローン
北米公開:2011.02.24
日本放映:2012.09.05


(あらすじ)
この事件の発端は36時間前にさかのぼる・・・。
北カリフォルニアの人類学・考古博物館で、深夜に男性の刺殺体が発見された。
被害者は考古学教授のマヌエル・モンテロ、遺体のそばでは時価総額20万ドルにも
及ぶマヤの黄金像が紛失している。
館長によれば、モンテロは中南米で遺物を収集して美術館で売りさばくブローカー
でもあったらしい。
ジェーンは到着早々、遺体のそばに展示してある恐竜の化石から歯が1本落っこちて
のを見つけた。この歯にきっと犯人の指紋が残っていると言うのだ。

経営難の古美術業界においてモンテロだけが利益を上げていたのはなぜなのか、
チョウとリグズビーはモンテロの倉庫に向かい、彼の輸入仲間と銃撃戦となる。
なんと彼らは古美術に紛れて武器の密輸を行っていたのだった。

一方、ハイタワーはラローシュのプレッシャーを受けていた。
連続警官殺人犯であり、CBI地下室で謎の焼死をとげた男トッド・ジョンソンに
殺された警官には、CBIチームと懇意だったハイウェイパトロールのハワード巡査が
含まれていたが、以前より彼とハイタワーの間には不倫の噂が絶えなかったというのだ。
事実を問われ、プライバシーの侵害だとつっぱねるハイタワー。
しかしラローシュの問い詰めは単なる好奇心ではなかった。
彼はトッド殺害当日の詳細な位置関係図を作成、そのうち彼に火を放つ事の
できた僅か数名のうち、ひとりがハイタワーだったのだ。
恋人を殺され、逆上した彼女がトッドに復讐した可能性はないだろうか?

そのころモンテロ殺害事件は思わぬ展開を見せる。
なんとモンテロとトッドは高校時代の親しい友人であり、トッドが犯行に使った
拳銃のロットナンバーは、モンテロが密輸した拳銃と一致したのだ。
合同捜査会議が開かれ、浮かぬ顔のままハイタワーもそれに参加するが、
すぐにジェーンから携帯電話で呼び出される。

屋上にあるジェーンの部屋に行って彼女が見たものは、ショットガンをこちらに
構えるジェーンの姿だった。
「トッドを殺したのがレッド・ジョンの手先だと知っているのはぼくだけ、
ならばきみがCBI内の裏切り者なのか、レッド・ジョンの仲間なのか?」
泣きながら身の潔白を主張するハイタワーに、一瞬ジェーンの銃口が下がった瞬間、
彼女は銃を奪い、逆にジェーンを脅す。
「わたしは、私自身でこの状況を解決してみせる。」
そのころ指紋鑑定の結果がようやく出た。恐竜の歯に残された指紋は、
マデリーン・ハイタワーのものだったのだ!


・・・っていう、長々しいあらすじは正直オモテのシナリオでしかありませんでした。

まさかこの時、パトリック・ジェーンの身に恐怖のオペが迫っていようとは・・・!

316_02.jpg
こんなドラマに誰がした、きみはこの先を正視することができるか?!

(あらすじ)
サクラメントに旅行を計画したイケてる中年男パトリック・ジェーン。
職場の仲間にも、わくわくと旅程について話を聞かせる。
ジェーン「旧市街が綺麗らしいよ、たのしみだな~」
リズボン「お土産に“サクラメントに行ってきました”なんてどうでもいいクッキーは嫌よ」
チョウ 「おれは、パイナップル以外ならなんでもいい」
316_05.jpg

しかし道中、タガメみたいな顔のおんぼろシトロエンがついにパンク!
こじゃれたフランス車なんか乗り回している割にDC21はジャッキアップ
しなくてもタイヤ交換できるべんりな車だと知らないチャラいおっさんが
駐車場で途方に暮れてていた時、美しい女性が現れジェーンに声をかけてきた。
なぞの女性「どうしました?なにかお困りで?」
ジェーン 「じつはパンクしてしまいまして・・・」
316_03.jpg

なぞの女性
「あらあらそれは大変ね、修理を呼んできますから、それまで近くにある
アテクシの病院で一休みしていかれたらどうですか?」
ジェーン
「なんとご親切に!(やったあ女医だいすき!めしうまキタコレwwwww)」
316_04.jpg

ほのかなイソジン臭はロマンスの予感・・・☆などと浮かれたジェーンは
メンチカツを目の前に出された子犬のように無警戒に、彼女について病院へと
やってきてしまった・・・

しかしこの女こそ、人には決して言えない禁断の欲望を胸に秘めた
マッド・サイエンティスト、マデリーン・ハイタワーだったのだ!!!

彼女の望みはひとつ、「 連 結 」

無機質の銃と、生身の人間を繋げるという悪魔の手術・・・
それを実行に移さんと、あわれな獲物を虎視眈々と待ちわびていたのだった。
何も知らないジェーンは彼女の思うまま、うらさびれた病院へと足を運びついに真実を知る。

316_06.jpg
ジェーン「そうはさせないぞ!ぜったいに生きてここを出てやる!」
ハイタワ「殺すとは言ってないわ、ちょーーっぴり繋げるだけよ、安心してv」

しかし草食系男子の抵抗むなしくというか、ホラー映画のお約束通り、
やすやすと銃を奪われ、悪魔の医師ハイタワーの手に落ちてしまった我らがパトリック・ジェーン・・・

かくして、

連 ・ 結 !

・・・ですがここからは、万が一お子様も見る可能性のある品行方正さがウリの
サイモントロジーではとても実写画像でお見せすることができません。
なので、確か近年上映された似たような映画の略式図をパクって 踏襲し、
ふたたび、ももぐみ画伯に登場して図解してもらいましょう。

これが似たような映画の展開図
mkade.jpg
これがこうなる。
mukade3.jpg
あーこれはあかんね、つながっとるね。

では、ギリギリやばい場所が見えない画像をどうぞ。
316_07.jpg
ハイタワ「これがほんとのマシンガントークってやつよ!!」
ジェーン「あーうー・・・」

しかしこのままではレッド・ジョンなにそれ新しいカフェの名前?という事態になって
せっかくS6まで内定もらった製作陣が路頭に迷ってしまうので、
ここはさっさと分けてもらうことにしましょう。

かくしてふつうのおじさんに戻ったジェーン。
316_09.jpg
「あのさあ、いいかげんそろそろ真っ当なファンからクレームくると思うよ?」

だと思います。

でも本当にホラー仕立ても見てみたいね、ハロウィーン企画とかさ。
316_10.jpg
ゾンビものでもいいよ!慣れてるから!

さてさて、今回行方をくらますことになったハイタワーのお話は引き続きS3で
語られます。今回は局長がいきなりウィリアム・ブレイクの詞をそらんじたりして、
あからさまにアヤしい雰囲気を振りまいていきましたが、さあ真の裏切り者はどこにいるのか!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ムカデ…

おはようございます。最初の数分見て、、
「しまった!!録画失敗した、、って」思いました、、、(苦笑)
で、36時間まえ~~、、心臓に悪いし。。。
ハイタワーにもビックリしましたが、、
今回一番の萌え萌えは、
ラローシュの場面ですね。。
わんこ抱っこして、、短パン、、ミニチュアオタク、、(笑)
大好きだわぁ~~

アハハハ

tea関係ねぇし~(≧∀≦)

ストライプのスーツが個人的に好みなのでうっとりした回でした。
ラローシュとの連結があればもっと楽しめたかも。

笑えます~‼

「連結」! こうゆ~の大好き♬ 面白すぎです(^з^)-☆
次も期待していいでしょうか~(^◇^;)

レス遅れてごめんなさいもん!

ヒロママさま>

ラローシュ、まさかのファンシー趣味でびっくりでしたね!ジェーンはなんとなく
そのへん読んでた感じですがw
メンタリストでフラッシュバック形式のシナリオは珍しいので(CSIはよくやりますよね)
いきなりでちょっと驚きました;;

なおぶーさま>

紅茶の最終的な行き先まで赤いルートを書き足したかったんですけどね!
ジェーンスーツの中で、一番あのダークカラーのストライプがエロっちいですよねー。
ジェーンはサイキック時代と服装が違うわけですが、あまり手入れしてないだけでモノはいいんですよね!
ワイシャツもオーダーメイドらしく、カフスの裏にP.Jって刺繍があるんですよねー。

Fechicchiさま>

わたしもまたイジりやすいエピソードをぜひお願いしたいです・・・
じつはムカデ本編ちらっとしか見てないんですけどね・・・(告白
プロフィール

すう。

Author:すう。
別名ももぐみ。べいかあ教徒として日々修行を送っているつもりの永遠の4歳児。
唯一神おさいもんをあがめ、いい子になろうと血道をあげています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
お問い合わせメールフォーム
※HN可・メルアド入力必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者カウント
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。