FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタリスト シーズン3第4話「レッド・カーペット・トリートメント」

もうこりごりって言いながら、カメラが回るとどーしてもセンター取ってしまう
総選挙いらずなパトリック・ジェーンさんの活躍が見れるのはメンタだけ!

原題:Red carpet treatment
監督:チャールズ・ビーソン
脚本:ダニエル・セローン
北米放映:2010年10月14日
日本放映:2012年6月13日

<あらすじ=前半のみ>
朝一番に事件発生の一報を受け、屋上の物置部屋にジェーンを尋ねるリズボン。
クリスティーナ失踪事件が予想を超える不可解な結末を迎え(第3話)、
再び敵を追う手がかりを失ったジェーンは徹夜続きで捜査を続けているのだった。
「夢の中でもレッドジョンを追えるよう脳をプログラムした」とうそぶくジェーンだが
誰の目にも疲労困憊だと解る始末だ。

モーテルで頭部が完全に損壊した男性の射殺体が発見される。
その身元は主婦に対する暴行殺人事件で実刑を受けながら冤罪であるとの上告が認められ
釈放となっていたヘンリー・ダールという男だった。
現場の状況から、彼がまぎれもなく悪人で異常者であると断言したジェーンは
即座に捜査に興味を失い車両の中で仮眠をとるものの、そこを運悪く犯罪捜査バラエティ番組の
名物キャスター、カレン・クロスに盗撮されてしまう。

クロスは元スゴ腕の検察官ったが、無理な論法と強引な手腕が批判を浴び、
数年前から犯罪裁判の後日談や犯人の糾弾を行う公開生番組の司会者となっていた。
ダールはクロスが検察官時代に刑務所に送った被疑者だったため、彼女は保釈と同時に
彼を自分の番組に召喚し、冤罪ではない事をアピールしようと画策していたのだった。

ダール本人が出演するはずだった番組には、ダールの母、そして彼によって
惨殺された女性の夫がゲストとして呼ばれていた。
控室で彼と出会ったジェーンは、自分と同じく愛妻を殺された身でありながら
「犯人を赦し、心の平穏を手に入れている」という男に興味と疑問を抱く。


304_01.jpg
眠れる物置の美中年。
袖口に「P.J」の刺繍がありますね。ヨレヨレだけど元はオーダーメイドの立派なシャツだったってことかな。

怪傑えみちゃんねる 裁判番組の司会者クロスに、ゲスト紹介のかたらわ
レッド・ジョンを挑発した当時のVTRを流すと言われたジェーンは巧みにこれを避けるんですが、
普段他人から当時のあやまちを揶揄されたり、傷に塩を塗るような事を言われてたとしても
事もなげなそぶりでスルーするジェーンながら、どうしてもこれだけは二度と目にしたくないと
はっきり態度で示すのがツライ・・・。しかしあのキューピーオールバック大好きだから
見たい気もするんですが。(酷

304_02.jpg
座布団(?)枕にして3秒で眠れるとは、変なネコと住んでる野比さんちの息子みたいですね。

304_03.jpg
そこのリア充!世界の中心で愛を叫ぶのはやめて降りてきなさーい!


高飛車ジコチュー司会者カレン・クロスを演じたのは「チャーリーとチョコレート工場」で
チューイングガム娘ヴァイオレットのモンペママを演じていた名コメディエンヌのミッシー・パイルさん。
304onset.jpg
この白くて磯の香りがするフワフワしたのはアテクシのざます!

安定感抜群の芸風でしたねー、カレン・クロスにはぜひまた登場してもらいたい。
(あれ、シーズン4で出たんだっけ・・・?)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すう。

Author:すう。
別名ももぐみ。べいかあ教徒として日々修行を送っているつもりの永遠の4歳児。
唯一神おさいもんをあがめ、いい子になろうと血道をあげています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
お問い合わせメールフォーム
※HN可・メルアド入力必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者カウント
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。