FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタリスト シーズン3:302「赤い血糊」


原題:"Cackle-Bladder Blood"
脚本:アシュリー・ゲイブル
監督:ジョン・ポールソン
北米放映:2010年9月30日
日本放映:2012年5月30日

別タイトル、「裏切りのサーカス」でいいですかね。いやあれ(サーカス)は諜報部って意味ですが。
今夜はハミだし祭りでしたね。なにがって、ジェーンのベストの下から覗くシャツがさ!
ついにジェーンの義弟(亡くなった妻の実弟)ダニエル・ラスキンが登場です。
演じるのはKevin Rankinさん。実年齢=役年齢とすれば、ジェーンより7歳下てことに。
(というか、ジェーンの設定年齢を知らないのですが、もしかするとサイモンよりも
ちょっと若いイメージなのか・な・・・)

302_04.jpg
あたい、過去は振り返らない主義なの。

・・・という訳にもいかない、ジェーンが誰にも語らないサーカス団時代の
秘密がまたちょっと明かされる超・重要なエピソードでした。
アシュリーはこういうの書くのほんと上手いですね、いつもジェーンのちょっと
珍しい一面を見せてくれる脚本家さんです。
(じつは彼女はS4でメンタ脚本家チームを卒業と言う噂があります。ざんねんだず・・・)

302_02.jpg
冥府魔道に生きる兄弟でございます。

<あらすじ=冒頭のみ ※反転してお読みください>
深夜のCBSオフィスで夜更かしをしていたパトリック・ジェーンのもとに一本の電話が入る。
「やあ、奇跡の少年。元気かい?」・・・ジェーンのその異名を知る電話の相手、
それはレッド・ジョンに殺されたジェーンの妻の弟、"ダニー"ダニエル・ラスキンだった。
助けて欲しい、とだけ告げる義弟に告げられるまま指定されたKラム・ビルに
ジェーンが向かうと、そこには何者かに射殺された男の遺体があった。
ほどなく何者かの通報により警察が現れ、ジェーンは身柄を拘束される。
リズボンとハイタワーの計らいにより解放されたジェーン。
一方、リズボンは捜査に非協力的なジェーンにいらだち覚えながら被害者の身元を探る。
殺された投資家の遺体のそばから大粒のルビーが発見され、彼の妻によればそれらの宝石とともに、
夫婦の思い出の品である純金のアフロディテ象が消えているという。
「ダニーは生粋の詐欺師だ」というジェーン。
被害者はダニーの詐欺に引っ掛かっていたのか?そして殺害犯はダニーなのか。
電話を最後に消えた義弟の行方を探るため、ジェーンはリスボンを連れ、彼らの古巣である
サーカス団のもとを訪れる。
そこは彼のふるさとであると同時に、ジェーンが今は亡き妻と出会い、そして飛び出した世界でもあったのだ。


ダニーに対するジェーンの振る舞いや口調がいつものおどけた様子や、「ジェーン節」とは違った
親族同士の、そして年長者っぽいトーンだったのでなんだかドキがムネムネしましたね!

302_01.jpg
でも子供時代からの仲間の前ではこーんなカワイイの。抱っこされたりすんの。
うらやましいぞ汚いランニングシャツのおっさん(しかし意外にも紳士)!
わたしも抱っこしたい!むしろ手乗りにしたい!(ムリ

今回のエピソードによって、ジェーンには贋サイキック時代以前にそうとう裏稼業の前科が
あるってこと、妻の弟ダニーともその関係でなにやら良からぬ商売をしていたであろうって
ことが解りました。
旅周りで定住せず、ショービズ以外に人生を見いだせない閉そく感を憂い、ジェーンと奥さんは
古巣を飛び出したってわけなんですな。矢切りの渡し的に。

ところで今回大写しになったので思い出しましたが、
ジェーンのシトロエンDS21のカーナンバー「258 PCE」ってどういう意味でしょうね。
PCE=ピース(平穏)って意味かなーと思ったりするんですが。258は?
個人的にはきっと妻子に関係ある数字なのかなって思います。。さてどうだろう??

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すう。

Author:すう。
別名ももぐみ。べいかあ教徒として日々修行を送っているつもりの永遠の4歳児。
唯一神おさいもんをあがめ、いい子になろうと血道をあげています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
お問い合わせメールフォーム
※HN可・メルアド入力必須です

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者カウント
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。